細岡展望台より釧路湿原 


釧路湿原は昭和62年、
26,861ヘクタールの湿原が国立公園として指定されました。
これは日本の全湿原面積の60%にあたる日本一の大湿原です。
天然記念物のタンチョウをはじめ貴重な動植物が数多く生息する
野生生物の楽園にもなっています。
平成5年にはラムサール条約にも登録され、
世界的にも自然保護の重要性をもつ湿地です。



■ 観光ガイド ■

●塘路湖
 周囲18km、面積6.37km、釧路湿原の中では最大の湖で湖岸や各湾洞にはスイレン科のネムロコウホネの開花が7月〜8月に見られ、ヒシ科のプカンペなど水生植物の群落も見る事が出来ます。また季節ごとに国境を越えて渡って来る水鳥など渡り鳥も多く、魚類はワカサギ、マゴイ、マブナ、イトウ、アメマスなど36種もの数が生息しています。

●サルボ展望台
 国道391号沿いにある駐車場(標識有り)から歩いて約10分で山頂につく小さな山。眼下に塘路湖、サルルン沼、エオルト沼、シラルトロ沼を一望するサルボ展望台があります。また、ここから4.5kmの木道が続き、芽沼展望台へ徒歩で散策できます。

●コッタロ湿原 
 釧路川の支流コッタロ川の流域に広がる湿原で、国立公園特別保護地区に指定されている湿原です。ヨシ・スゲ原の中に川が蛇行していて、池沼の水面を植物が覆い、湿原の落し穴といわれる「ヤチマナコ」が多数あります。ここは、幻の魚といわれるわが国最大級の淡水魚「イトウ」も生息しています。

●シラルトロ湖
 
 周囲6.5km、面積1.8kmの湖は釧路湿原を代表する景勝地の1つ。朝霧の湖と夕日に染まる湖はとても幻想的。水鳥の楽園として有名で、タンチョウをはじめ冬にはハクチョウ、ガン、カモ類のほかオジロワシやオオワシも見ることが出来ます。

●温根内ビジターセンター

 
 釧路から弟子屈へ向かう道々53号線沿い温根内にあります。釧路湿原の情報ステーションとしての役割の他、休息や交流の場として、またボランティアや研究者の活動拠点、観察会や研究会の場としてつくられています。館内には立木ジオラマのアオサギコロニーの再現やヤチボウズの標本、高層湿原の地層標本などがあります。
・開館時間:10:00〜17:00(11〜3月は16:00まで)
・休館日:毎週火曜日、年末年始
・入館料:無料
・TEL 0154-65-2323
 



●つるい村民の森
 
高さ30mの展望塔と木製遊具のほか、川遊びなどで自然の中を楽しめます。

●宮島岬
 陸地にありながら岬という表現がピッタリする宮島岬。釧路湿原の奥地に位置し、ここからはキタヨシ、スゲの群生が延々と広がっています。チルワツナイ川の蛇行が美しく続く光景は秘境と呼ぶにふさわしい姿を見せています。

●キラコタン岬
 美しい水面を見せるチルワツナイ川の蛇行と、どこまでも続く湿原の美しい緑をすぐ間近に見る事の出来るキラコタン岬です。付近は天然記念物指定地域に指定されています。
 ※注意…キラコタン岬への車両による立ち入りは禁止です
                        
●鶴見台
 
 道道53号線沿いにある鶴見台。冬におよそ150羽、夏でも数羽のタンチョウを見る事が出来ます。

●鶴居伊藤サンクチュアリ
 長年タンチョウに給餌をしてきた伊藤良孝氏が土地を提供して出来たサンクチュアリ。ここでは冬期約100羽〜200羽のタンチョウが観察できます。

●細岡展望台
   
 湿原展望人気NO1の場所。国道391号線からJR釧路湿原駅方面に向かうと、駅より徒歩5分の所にあります。ここからは広大な湿原の中に何本もの川が蛇行して流れる釧路湿原が眺められその雄大さが実感できます。

●細岡ビジターラウンジ
 
 細岡展望台近くにある施設。周辺の自然情報や写真での紹介、軽食・喫茶のある憩の施設です。

●多和平
 日本一広大な牧場の展望台からは地平線も見えるという大牧場。360度のパノラマが楽しめます。夏期には3,500頭以上の乳牛が放牧されていて牧歌的で北海道らしい風景が続いています。展望下には摩周湖の伏流水が飲める水飲み場があり人気で、また夜は星空が美しい。



■ スポーツ・レジャー情報 ■  

●乗馬 (鶴居村どさんこ牧場)
 
 北海道馬「どさんこ」に乗って普段は入ることのできない釧路湿原を乗馬トレッキングを楽しみながらどさんこ湿原探勝が可能。手付かずの自然を馬の背中からじっくりと鑑賞できます。春から秋のシーズンはもちろん、雪に覆われた湿原を歩く雪上乗馬がまたワイルドで感動的です。
・引き馬 角馬場内 5分
1,100円
・レッスン乗馬    
 角馬場・室内 45分
4,500円
・トレッキング 外乗(どさんこ湿原探勝)
 半日コース (午前・午後各120分)
9,000円
 1日コース (9:00〜14:00約5時間)
17,000円
営業:通年営業(お正月を除く)
問合せ先:TEL0154-64-2931
鶴居村どさんこ牧場



つるい村民の森 オートキャンプ場
鶴居村字雪裡69番地
無料

施設:コインランドリー、炊事棟、トイレ棟

●つるいキャンプ場
阿寒郡鶴居村鶴居北1丁目
無料

●鶴居パークゴルフ場
阿寒郡鶴居村鶴居西1-3

●幌呂農村公園パークゴルフ場
阿寒郡鶴居村幌呂

鶴居運動広場 TEL0154-64-2558 (夏期)
・パットゴルフ 1ラウンド
・レザーガンゴルフ 18ホール1ラウンド
・スカイサイクル (2人乗)
・ゴーカート 1人乗り
・バッテリーカー 
・サイクリング 
・ボート 2人乗り、4人乗り
・テニスコート 
・木製遊具 (12基)
・冬期のみ
 スノーモービル 
 
TEL0154-64-2114 鶴居村観光課






釧路湿原の観光関連ホームページリンク集
シラルトロ湖温泉 ロッジシラルトロ

温泉民宿 山口*阿寒湖





旅!北海道おすすめ宿リスト





北海道の観光ガイド